Top
m e n u
f o t o l o g u e
m o t o r l i n k s
f u t s a l l i n k s

カテゴリ
全体
ナッコー
ハーレー
お仲間
雑記
ナッコー製作
DAX製作
Chaly製作
いえ
Futsal
Link
動画
モーターサイクル
CAMERA
未分類
タグ
(49)
(29)
(26)
(18)
(13)
(12)
(8)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
お気に入りブログ
直感直球勝負
Tribalism~ゴー...
地獄谷新聞
Imachopper
GO!GO! PAN H...
Vintage-Moto...
◆チョコライダー◆
鐸喫茶日記。
Knuckle-Head...
サイドバル部
take日記
アメリカンでいこう!!
* * 883 * *
すらっしぃ's Fine...
私のハーレーな毎日
If I have to...
-COREMACHINE...
☆・・ 晴レ旅 ・・☆ ...
FLH再生日記
POTS DESIGN
そーゆうレベルじゃあない...
Câline -PA...
Vintage Moto...
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ナッコー製作( 65 )
第拾九次拳頭計画
c0037164_11185123.jpg
 今回はくらっち君作成のハンドルを付けるところからはじまりました!グリップ、ブレーキレバーを取り付けてライザーにマウントすると・・・ライザーが邪魔でブレーキワイヤーがひけません。。。なのでブレーキレバーを当時と同じ左側に移動。左側だとアクセルホルダーがないので大丈夫です。
c0037164_11195542.jpg 前回の悩みだったマニフォールドもヘッド側のねじ山にこびりついたゴミを大量にかき出しばっちり付きました!そこで家でオーバーホールしてきたリンカートを付けてみます。あら・・・いい感じ・・・。マウントステーをはめてみると穴の位置が合わない、のでワッシャーかまして解決。その後フロートをばらして油面を見ます。その時キャブのを見てたのが後になって功を奏します。。。
 その後Rブレーキペダル設置。ミッションの後ろ側をブレーキのリリース左から右に伝えるシャフトが付いています。そのシャフトを通す穴がねじれてて入らない。。。ので穴を絶妙の技術とスペシャル工具で通します。グリスアップしてシャフト入れると・・・グリスニップルがつかえてます・・・涙。もうアメリカ人キライです。
c0037164_11314680.jpg 気を取り直しフロントタイヤを仮組みします。ばっちり付いた!ガタもない!!!と思ったら回り方がとても渋い。その後の調査によるとドラムシューとドラムのクリアランスがほとんど無い為すっていました。シュー、削ってやります・・・涙。ドイツ人キライです・・・。




c0037164_11224485.jpg その後なんとなくタンク付けてみたくなって・・・仮組します。ところが・・・これもひどいです。特に左のタンクなんて形変わっちゃってます。しかもステーの位置が修正されているにもかかわらずおかしい。なので左と右の高さが合いません。メーターダッシュマウントの逃げが有りますがキャッツアイダッシュカバーを付けてみるとタンクの逃げがはみ出しちゃってます。・・・合掌。全体的にも純正のスリムさとは程遠く・・・かっこ悪い。。。もう言うことはありません。。。
 はぁ~・・・っと思いつつまっちゃんが持っていたマニュアルにリンカートの断面図が。そこを見ていたとき「のわっ!!!」っと思わず叫んでしみました!なんとさっき見たときとメインノズルの上下が逆!!!これではエンジンかかりません。よく考えるとベンチュリーもカタカタ動くしノズルがベンチュリー内に出てないのでおかしいって気付くべきだったんですけども。。。気付いたので良しとします。。。
 これからは配線などに入ると加工が必要な箇所がなくなるので進みは速いかもしれません!!!犬走り・・・間に合うのでしょうか。。。
[PR]
by 1942EL | 2005-02-21 08:48 | ナッコー製作
ザ・ポジション
c0037164_11483531.jpg
 ナックルにまたがってポジション確認。ハンドルが結構遠かったですがリアフェンダー、シートがくれば問題なし!!!ハンドルもそのうち変えちゃう予定だし!またがって上から見るナッコーのエンジンはめっちゃかっこいいです・・・ネッ!!!
 後の作業は・・・オイルタンク・オイルライン・フロント周り・ハンドル周り・ステップ関係・配線・外装・キャブ装着・調整・登録ですね!!!
[PR]
by 1942EL | 2005-02-16 08:48 | ナッコー製作
ハンドゥル
c0037164_847468.jpg 日曜日に届いたハンドル。幅の広いドラッグバーですがベント具合がよろしいので使います。空色ショベラーくらっちが真ん中を3cm詰め、両端も3cmづつ切り落としてくれました。強度保持とワンオフ感を出すために肉盛りはそのまま。ディンプルも特に影響ないのでそのまま。ローレット加工も別に隠す必要なし。このまま行きます!










c0037164_853962.jpgそして・・・例の儀式(ヘアライン加工)を施し溶接箇所にクリアを吹いて完成。
[PR]
by 1942EL | 2005-02-15 08:55 | ナッコー製作
リンカート用マル秘パーツ
c0037164_19442873.jpg 以前から注文していた『リンカートでもそこらで普通に買えるスロットルホルダーが使えるようになる』キットが届きました。リンカートのスロットルの仕組みを研究しなければ付け方がわかりましぇん(キッパリ)。誰か知ってる方おられましたら教えて下さ~~~い!
[PR]
by 1942EL | 2005-02-09 19:44 | ナッコー製作
第拾八次拳頭計画
c0037164_9171958.jpg 日曜の昼過ぎにハレマツに到着。気になるナッコーは・・・組まれたリアのヘッドが乗ってました!ちょうどフロントのヘッドも乗せるところだったのでお手伝い。シリンダーとヘッドは5本のボルトを下側からさしこんで留めています。ヘッド側にネジ穴があるわけですが、実はここでリアシリンダーのネジ穴にすべてヘリサートが入っていることが判明。。。トルクかけれるでしょうか・・・。それからバルブカップの蓋ですがカップ自体の歪みが(修正の限界を超えて)ガタがありガスケットでは補いきれません。しょうがないので液体ガスケットを使うことにします。ほんとは使いたくないんですがカップを社外品で買うとばか高いので。


c0037164_935064.jpg そうこうしてるうちに突然マフラーを付けてみたい衝動に駆られ・・・つけちゃいました(差し込んでるだけですけど)。取り回しはいい感じですがリアが少し長いかな。







c0037164_9261462.jpg その後プッシュロッドを組みます。組む前にロッドをタペットとロッカーアームの間に挟んでみてきちんと組めるか確認します。ところが・・・フロントのエキゾースト側が入らない・・・。どうやらナックルのタペットはインテーク側とエキゾースト側で長さが違うよう。それでタペットカバーを外して確認したところ逆に入ってました。元に戻して解決。リアから順番にササッと組んでいきます。調整の仕方も教えてもらっときました。油圧タペットじゃないから楽かも。






c0037164_939533.jpg この後ズルズルとすって周りの渋かったリアのドラムのすってるところを修正します。アッセンブリーで買ってもこうですから。。。リア周りを組んでから数ヶ月、やっとタイヤがくるくる回るようになりました!





 だんだんカタチになってきました!ウッキウキです!この後エンジンのマウントボルトにトルクかける予定でしたがメーンチューブからのエンジンステーの穴の位置が合わずリューターでかなり削りました。マニフォールドも全く寸法が合わずに付く気配が無いし・・・。

 苦労はまだまだ続くと思われ・・・。
[PR]
by 1942EL | 2005-02-07 09:47 | ナッコー製作
週の真ん中水曜日
 ナッコ着々と組まれてゆきます!ロッカーアームははまってませんが素敵な雰囲気が・・・!?ヘッドにバルブカップが乗ってます。これをバルブスプリングではさんで固定します。ロッカーカバー?とバルブカップを貫通してロッカーアームが付くわけですね~~~。ワクワク ちなみにこれはフロントのヘッドです!!!
c0037164_8394640.jpg

[PR]
by 1942EL | 2005-02-02 21:03 | ナッコー製作
第拾七次拳頭計画
 昨日よりエンジンにとりかかることになりました。エンジンはやっぱり慎重にしていかなければなりません!
c0037164_904473.jpg まず店主の手によってヘッドに付いたガスケット(液体ガスケット)をはがします。歯が真っ平らになった彫刻刀の様なもので削っていきます。
 それが終わるとバルブカップの洗浄ですが、その前に溶接し肉盛があるところが邪魔になってカップの蓋のウケがはまらないのでリューターや三角ヤスリを使って慎重に削っていきます。その後洗浄して乾かします。







c0037164_9104317.jpg 次はクランクのガタやピストンの様子その他諸々を確認するためにシリンダーを抜きます。ボルトを外しゴムハンマーで軽く叩いてから抜きます。シリンダーの中も綺麗でクランクもきちんと組んでありこのままいけそうです。なのでベースガスケットを綺麗にはがし、新しいガスケットを入れてシリンダーを再びはめ込みます。ベースガスケットには液体ガスケットを使わず使用します。また、ベースガスケットに金属ガスケットを使う人がいますが、これはよくないようです。シリンダーの熱がダイレクトにクランクケースに伝わり、オイルの溜まったケース下部とドンドン熱が伝わってくる上部の間に膨張の差が出来るからだそうです。ぺらぺらのガスケット一つにしても深いんだなぁ。。。

c0037164_9221424.jpg そしてバルブ、バルブスプリング、バルブコッター?などを灯油で丁寧に洗っていきます。そんな感じで本日の作業終了~~~っ!!!

 早くヘッド乗せちゃいたいなぁ・・・。
[PR]
by 1942EL | 2005-01-31 09:09 | ナッコー製作
マニアック本
c0037164_8525427.jpgc0037164_8531583.jpg

 














 先日、amazonで注文していた本が着きました!!!『HAREY-DAVIDSON RAICING 1934-1984』(左)という昔のボバーカスタムからXR750フルカスタムまでいろいろな写真が載っているものです。もう一冊は『HOW TO RESTORE YOUR HARLEY-DAVIDSON』(右)です。これ、ざっと400ページほど有りますが内容はすべてマニアック・・・。フレーム一つにしても何年式はネック角が29度だがその後2年間は30度である、とかリンカートのフロートはコルク製で時間が経つとどうのとか。英語はほとんど読めませんが画で楽しんでます!!!

ちなみに右の本のピカピカオリジナルナックルの持ち主は日本人だそうです。
[PR]
by 1942EL | 2005-01-26 08:52 | ナッコー製作
祝!!!クラッチ完成。
c0037164_1052380.jpg
 「第拾六次拳頭計画」にもくわしく書きましたが・・・クラッチ組みました!苦節7ヶ月目にしてやっとこさ・・・。
 キックペダル付けて初キックもしてきました!!!うれしいこと満載~~~!!!
[PR]
by 1942EL | 2005-01-24 10:08 | ナッコー製作
部品地獄
パーツ、細かいのいろいろ注文してます。
海外のAAOKというパーツメーカーには
・ブレーキレバー(30年代の)
・Fブレーキケーブル
・フューエルフィルター(リンカート用)
・ガソリンライン
・スピードメーターケーブル
・ガスキャップ×2
・サイドスタンド
・イグニッションコイル(12V)
・コイルマウント
・プラグワイヤー
・プラグブラスナット
・Rブレーキライトスウィッチ
・キャブ サポートブラケット
・キャブ ガスケットキット
・キャブ マウントボルト
・Rフェンダーマウントキット

あとその他で
・スロットルホルダー(シングルケーブル)
・アクセルワイヤー
・グリップ
・ユニバーサルスウィッチ(ウィンカー用)
・リンカートキャブにアウタースロットル使えるキット

たくさん頼んでますね・・・汗
[PR]
by 1942EL | 2005-01-21 13:11 | ナッコー製作
このブログは僕の個人的な視線でお送りしております。
このサイトへの記事削除等の申請はコメントにて受け付けております。
1999-2008 k e n. All Rights Reserved.